FOWを遊ぶ鳥籠

--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.10.05 21:43|カテゴリ:TCGコメント(0)

FOWリーグをしてきました&FOW公認大会行ってきました





2014/10/5に、おもちゃのファミリア原信吉田店様にて行われた公認大会およびFOWリーグなるものに参加してきました





大会の方のレポートから


前回に引き続き使用したデッキは『白黒パンドラ』です

中身は前回公開したレシピから少々の変更があり、ライトパレスやイソップの代わりに吸血鬼が入った形になっています

その他細部も変更がありますが、それについての紹介はまた次の機会に

今回は参加者が私といつも対戦しているToroさんだけだったので、完全なる一発勝負です

レギュレーションはビフレストルールの四弾限定構築

サイドなしの一回勝負です

向こうの使用デッキは『赤ずきんちゃん』でした




先攻を取られながらも初手はまずまずの引き。ロミオとジュリエット、絶望の螺旋、シンデレラを抱えている理想初手です

ロミオを召喚から、2ターン目に相手の猟師を放置して絶望の螺旋といい流れをつかみます

3ターン連続黒魔石でジュリエットはお預け、仕方なく二枚目の絶望の螺旋をプレイしていきます

しかしこの時点で相手の七人の小人など、ウィニーにライフを削り取られ風前の灯に

ようやくジュリエットを出すも数が足りずに攻撃を通してしまいます

返しのターンにシンデレラを召喚し、一掃を図ります。しかし時既に遅し、相手の天雷で残りのライフを焼き切られてゲームエンド

敗北です




ゲーム終了後にとある地点でブロックするかどうかの判断を間違えていたということに気が付き、自分の適当プレイに呆れました
やはり赤のデッキ相手にライフを500切ってしまうのはいけませんね、初手の選択もシンデレラを切って吸血鬼を取り込む方が良かったのかもしれません

今回対策をしていたジルドレは結局螺旋で二枚一気に落としてしまったため、活躍はありませんでした

やはりこのデッキは赤を使う速攻デッキには弱いと思います。ギリギリのライフで生き延びて戦うデッキなので、バーンはどうしようもないです(黒静の魔石を採用して緑を入れるのもありかもしれないですが、ハンデスや回復の方が手っ取り早いという現在の判断です)
この弱点さえ克服できれば最強デッキなんだけどなぁ……()





参加賞としてアサクナの特攻兵のフルアート版を頂きました
勝っていればフルアートのイシュタルも貰えたのですが……また次の機会を狙います

DSC_0086.jpg

しかしカッコいいですねフルアートの特攻兵。これは集めたい





続いてFOWリーグについて


やり方としては、四パック買った中から30枚以上でデッキを組んで戦い、その戦績を記録するというものです
全部で十回分の戦績が記録され、月の終わりに戦績が良かった人になにかいいことがあるということだそうです
三回負けると新たに一パックの購入権が与えられ、そのパックから出たカードを加えて再構築が出来ます
その他詳しいルールに関してはおもちゃのファミリア原信吉田店さまのサイトで見ることが出来るので割愛します




連続で同じ相手と対戦出来ないというルールがあるので、一先ずは一戦Toroさんと戦うことに

SRが灰かぶりのシンデレラだけというしょっぱい引きを発揮している傍らでToroさんはジュリエットと特殊魔石二枚という引きを発揮

しかしこちらの引きは弱かったものの、デッキとしてはまずまずのものになったようで裸の王様の着地からすんなりと勝利しました

アディションはシールド戦において強力な分裸の王様には弱いですね
というよりは裸の王様がステータス共に優秀なのかも

そしてToroさんが抜けた後、三条店の方で遊んでいる方々が二名来られたのでその方とも一戦ずつ戦いました

一戦目は無難に勝負を進めていたらジルドレが飛んできてライフが消えました。あっけないです

二戦目はこれまた無難に盤面を固めながらシンデレラと死体王子で相手のカードを処理し、勝利


現在の最終戦績は

2勝利
1敗北

といった具合で本日はお開きとなりました
まずまずといったところですかね…?


今回このリーグ戦での一番の収穫は参加人数がわかったことです
ファミリア原信吉田店様での参加者だけで自分を含め九人もいらっしゃったので、順調にプレイヤーが増えてきていることを実感しています

また、こういう形式なら気軽に参加できるということなのかな?とも思ったり
これからの様子が楽しみです




各地で様々なイベントが行われているFOW

12月に発売する5弾の情報も待ち遠しいですね

それでは今回はこのくらいで




スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

綿

Author:綿
片田舎でFOWをプレイする神話マン。ひよこ

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。