FOWを遊ぶ鳥籠

2015.03.29 23:48|カテゴリ:TCGコメント(0)

FOWの公認大会に行ってきました・使用デッキ「トリコロールグリム」




先日おもちゃのファミリア原信吉田店様にて行われたFOWの公認大会に参加してきました

参加人数は2人で時間制限なしのサイドボードありマッチ戦二本先取です

持って行ったデッキのうち、どっちを使おうかと悩んだ結果自分で使ってみたかったトリコロールカラーのグリムを使うことにしました


それでは以下対戦レポート





一回戦・対戦相手使用デッキ緑軸ルミアコントロール


【一戦目】

こちらの先行でスタート。グリム特有の安定した猟師とティンカーベルのビートで序盤に相手のライフを削り、グリンダを絡めつつ時間稼ぎをしていきます
相手も除去でそれぞれに対応しつつ、メフィストフェレスを早い段階で立ててくるプレイ。カウンターを構えている風でもなかったので闇討ちグリムをサーチして難なく対処。そのまま童話語り等のパワーカードで押し切って勝ち


【二戦目】

サイドからは無難に血染めの月、闇討ちグリムを増量。割りたいアディションが見えずジュリエットの夢を抜くことに
事故を起こしていたわけではないものの、丁寧にウィニーを除去られていくうちにジリ貧に
純真ジャンヌを覚醒なしで立てなければならないという余裕の無さで、出てきたメフィストフェレスに対して闇討ちグリムを使うもののカウンターを添えられあっという間にライフが半分に。ワンパンマンならぬツーパンマン
メフィストが殴ってきた返しのターンになんとか二枚目のグリムで除去するも既に時は遅し。ジャッジメントしたルミアに加えネクロノミコン発動からのバーンによるダメージで死亡。メフィスト一体に2500ライフ持って行かれるのは辛い()

ジュリエットの夢があればいいなと思った場面があったため、やっぱり残しておくべきだったかなと後悔

【三戦目】

サイドからは浄化の炎、天雷を増量。相手が緑だということもありジャンヌギミックはジルドレごとアウト
負け先をいただく形でゲームスタート。一戦目と同様に猟師とティンカーベルで削る算段で猟師と月を残してマリガン、すると初手に血染めの月が3枚来るという事態に
手札の生き物が猟師しかいないので、必死に月で相手の赤緑の魔石割りつつビートするも頭数が足りない分対してライフは削れずに徐々に苦しくなってくる
とにかく一枚でもいいから童話語りないしイソップを引きたいと思うも4枚目の血染め。ここまでくると逆に強い引きなのではないかと相手の魔石を割る
ただ、場に生き物がキープできていないのでせっかくのランデスも結局は時間稼ぎにしかならず徐々にテンポ差は埋まっていく
ムージュダルト待ちでハーメルンをキープするか迷いつつ、結局は完全なる死で死ぬだろうと思いどんどん展開、どんどん除去。デッキ内のハーメルンがすべて逝く
そうこうしているうちにメフィストが着地、闇討ちグリムはカウンターされる。ワンパン通って残りライフ1500
手札が尽きそうになりつつも引いたティンカーベルを闇討ちグリムと交換してメフィストを除去、そしてグリムは相手の浄化の炎により無事死亡
こちらの場が空になっているうちにちまちまとグレーテルに殴られ、天雷が飛んでくる。そんなことをしているとあっという間に残りライフ300

どうしようもないかなと思いつつもチェシャ猫サーチから壁を立てるものの、普通に天雷で死亡


明らかに過剰サイドボードだったと反省。天雷と浄化の炎増やす必要なかったし闇討ちグリムもメフィストくらいしかいないなら2枚に抑えとくべきだった




【結果】


1-2で敗北。久しぶりに負け越したので非常に悔しかったです

サイドチェンジが適当だったかなというのと、緑だからジャンヌギミックを抜くっていうのはどうなのかなっていうのとか

トリコロールカラーのデッキは普段使わないので色々と勝手が違って楽しかったです






使ったデッキレシピに関して


ぶっちゃけて言えば今回私が使ったのは日本OPEN優勝デッキで(丸パクリです)、なかなか強く使うのが難しいデッキかなという印象です


人の作ったデッキ使っておいて負けるという最低なことをしているわけですが、どうしても使ってみたかったんです()

使ってみてわかったことが案外あの枚数でもジャンヌギミックが機能するのだなということと、やっぱりグリムにおけるティンカーベルと猟師のビートは強いということ

あと、ムージュダルト強い。あのデッキのムージュダルトは本当に使いやすいなという感じでした(大会の試合では魔石デッキの最後にある&最後から二番目という感じでそもそも捲れなかったけど)


来週からルールの改訂があるということでまた少し違ったゲームになる前に使えてよかったなと思いました

(強そうだなと思ったデッキは基本一回はパクって使いたい人間なので)


デッキレシピについては公式サイトの日本OPENカバレッジか、ウィルの泉さんにて公開されているので気になる方はそちらで見ていただけると幸いです


それでは今回はこれくらいで、また次の記事で

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

綿

Author:綿
片田舎でFOWをプレイする神話マン。ひよこ

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR