FC2ブログ

FOWを遊ぶ鳥籠

--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018.10.01 13:09|カテゴリ:未分類コメント(0)

【FOW】新生ヴァルハラクラスタ第1弾の注目カード紹介【闇編】



新生ヴァルハラクラスタ第1弾のカード紹介。最後は闇属性です。


71d7eba4-7a7a-40c2-86ee-bb9aee7a1f63.jpg

何かとバランスの良いカード。
コスト軽減効果は本当におまけ程度で、普通に4コストで出してもコスト以上に働いてくれます。基本的にはドロー効果の方が強いですが、相手の場に2体以上の強力なリゾネイターが居る場合に限り除去効果も強いですね。ハンデス軸とか関係なく4枚持っておきたいカードです

4bdaaf9a-79d1-4b4f-aa19-900ea8e4f885.jpg 

ほぼ全体除去みたいな効果を持ったリゾネイター。自分は大型の飛翔を残しつつ場の一掃が出来るので、ただただ強い。リゾネイターが場から墓地に送られた際のバーン効果も地味に強かったりする上、この効果はベリアル自身が場から墓地に送られたときにも発動します。相手の残りライフ次第ではこれだけで詰ませることも…

d937e292-3ae8-42b5-85c2-7949c31a540a.jpg 

嘘みたいな再生能力を持ったゾンビマン。
コストにできるカードはリゾネイターや詠唱問わず黒のカードなら何でもいいので、意外と簡単にコストが用意できます。大抵こういったもやし(TCGスラング)は打点が低いものですが、このカードはかなりの高ステータスなので普通にこのカードで殴り切りも視野に入りますね。スターター収録の不死の統率者でサーチできるカードでもあるので、併せて使っていくのも良いでしょう

f4aa292c-bf41-4157-bb85-93278bf25ef6.jpg 

生命吸収があるので基本的にあちらの方が使いやすいですが、ルーンであることと瞬動を持たないことで差別化されているカードです。プラスして、こちらはプレイヤーを対象に取らない効果なのでその点でも使い分けができますね。

7e427e26-dc1e-4734-af2e-c7869a088d71.jpg

効果とステータスで見れば光属性のエイルの下位互換に思えますが、こちらは闇である点とこれ自身がゾンビである点で差別化されています。同じ闇のゾンビにフランケンシュタインという強力なリゾネイターが居るので、蘇生先にも困らないでしょう。新弾中心の黒デッキを組むなら何枚か持っておきたいです

5c84e00c-667c-461a-b553-0478dad5e0cf.jpg

思考支配の完全上位互換。思考支配がそもそも強力なハンデスだったので、こちらも当然強力。ダークアリスの嘲笑と無名の霧が落ちた分を十分以上に補填してくれそうです。

43b2ae13-c09b-4c63-b5f7-37d53f30036d.jpg 

注目の単体除去スペル。素のコストで使ってもシンボルが軽いという利点がある上、コスト軽減されるとたったの1コストで使えるという驚異のコストパフォーマンス。属性問わず今弾のトップレアなので4枚早めに集めておきたいカード。


今回のカード紹介は以上です。

これまでの記事で紹介したカード含め、強力カードが収録されている新生ヴァルハラクラスタ第1弾。これからのNF環境にどういう影響を与えていくのかを楽しみですね。


それではまた次の記事で






スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

綿

Author:綿
片田舎でFOWをプレイする神話マン。ひよこ

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。